学校生活

クラブ活動

科学同好会

科学同好会
科学同好会
クラブ紹介

 私たち科学同好会は、身近な自然をテーマにいろいろな研究を行っています。例えば、夜空を眺めて流星を数えたり、身近な草花を調べてオリジナル図鑑をつくったり、とほんの少しの興味があればサイエンスのすばらしさに出会えますよ。みなさんもいっしょに感動を体験してみませんか。これまでの活動の例を以下に紹介します。

部員

23名(3年生8名、2年生12名、1年生3名)

顧問

上野 貴司

最近の活動履歴
これまでの 主な活動内容
地球や宇宙を調べる ・夜間の天体観測
長期休業中に定期的に実施しています。
月や惑星、星座や星雲などの観察と写真撮影を行います。
生き物を調べる ・身近な植物調べ
在来種、外来種など様々な植物について同定を行い、写真と解説付きのガイドブックを作成します。
・魚類や水生生物の観察
淡水魚、水生昆虫、プランクトンの採集と同定を行い、飼育しながら生態について観察と記録をしていきます。
おもしろ実験あれこれ ・電気パンを焼こう!
自分たちで作製した器具を用いて、電気でパンを焼きます。
・クロマトアート作り
サインペンとキッチンペーパーで科学的にデザインを描きます。
・葉脈しおり作り
文化祭でも好評です。いろんな植物の葉でオリジナルしおりをつくります。
TOP