お知らせ

その他

伊勢市高校生議会にて市議に提言

令和元年8月8日(木)

 伊勢市内の高校生が「議員」となり、市職員役を担う市議会議員に対して質問をおこなう「伊勢市高校生議会」が、令和元年8月8日(木)、伊勢市議会本会議場でありました。本校からは、松川歩夢議員(3年)、濱岡愛弥議員(3年)、山村奈也議員(3年)の3名が参加し「中心市街地の活性化計画と環境施策について~若者をよびこむための活性化計画~」という項目について質問しました。3名は「伊勢市中心市街地活性化基本計画」を分析し、商店街の店舗数の減少や大規模小売店舗の退店についてのデータをもとに、中心市街地に求心力がなくなりつつあることを指摘しました。また、活性化のための提案や環境施策についての提案もおこないました。答弁には産業建設委員会の上村議員が立ち、皇學館高校生議員の質問や提案について回答しました。高校生議会への参加にあたり、質問テーマや質問内容の詳細な文書を作ったり、リハーサルへ参加したりするなど、付随した様々な取り組みがおこなわれました。伊勢市議会のHPにアクセスしていただくと、YouTubeでも当日の様子が傍聴できます。

 

 

 

TOP