学校紹介

校長挨拶

「考える」力が、未来を切り開く。

 今、私たちを取り巻く環境は大きく変わろうとしており、みなさんが、未来を生き抜いていくためには、日本はもちろんのこと、世界にも目を向けていく必要があります。そのために、まずわが国のアイデンティティーを大切にし、元気に伸び伸びと生きていく素養を身につけてほしいと思っています。
 皇學館高等学校では、国際的な視野と感性を磨くグローバル教育や ICT をはじめとするさまざまな学習環境を整え、自ら考え、課題を解決していく能力を身につける教育に力を注いでいます。
 打ち込めるものを見つけ、夢を持ち、その実現に邁進してください。「覚える」ことにとどまるのではなく、知識を蓄え「考える」ことのできる人へと成長し、夢や希望に向かっていけるよう、私たちは全力でサポートします。

学校長 上村 桂一
TOP