お知らせ

更新情報

第1学年 総合学習

平成30年2月23日(金)

本日6限目の総合的な学習の時間は「わが国の領土について考える」という内容で、1組担任の川合先生と、9組担任の奥村先生より、北方領土や竹島などをめぐる諸問題についての講話をしていただきました。

川合先生からは北方領土をめぐる基本的な認識について、また松浦武四郎を輩出した三重県と北海道の縁が深いことなどを教えていただきました。

奥村先生からは、竹島をめぐる諸課題から始まって、わが国の領土についての再認識と、当事者として意識する大切さを教えていただきました。

1年生は、先週の総合的な学習の時間から、主権者教育に取り組んでいます。国家・社会の形成者として、社会の諸課題を見出し、協働的に追及しようとする力が身につけられるよう、今後も積極的に学んでいきたいと思います。

 

TOP