学校紹介

校長挨拶

「夢」が学びの原動力になる。

 変化が激しい時代を生き抜いていくみなさんには、日本人としてのアイデンティティを持ち、元気に伸び伸びと生きていく素養を身につけて欲しいと願っています。めざすのは、しっかり学び、学んだことを活用して、社会に貢献できる人。そのため、皇學館高等学校では、国際的な視野と感性を磨くグローバル教育やICTを活用したアクティブラーニングに積極的に取り組み、正しい知識と技能を身につけながら、自分で考え、答えを導き、その解決法を的確に伝えられる能力の育成に力を注いでいます。そして、何よりも大切なのは「夢」を持つことです。生涯をかけ打ち込めるものを見つけ、目標に向かって邁進してください。私たちも「安心して生活できる学校、しっかり学べる学校」をめざし、みなさんの学び続ける意欲を力強くサポートします。

学校長 上村 桂一
TOP